シャンプーで頭髪は清潔に保つのは大事

シャンプーで頭髪は清潔にしていこう

頭髪

バスルームでシャンプーをしていて、頭髪が抜けることで下の排水溝には髪の毛がたくさん溜まっていると言う経験ないでしょうか。

 

そんなに本数がなくとも、排水溝に溜まった頭髪の毛を見ると決して気持ちの良いものではないのです。

 

エッ、こんなに頭髪の毛が抜けていいの?と思ってしまうこと多いと思うのです。

 

頭髪が傷んでいると指に髪が絡んでしまうので、引っかかって髪が抜けやすくなりますが、頭皮環境が悪くなると髪に栄養などが行きにくいため毛根に元気がなくなりやすく髪が抜けやすくなるようです。

 

そして思わず、頭を触って髪の毛が残っていることを確認したくなるのです。

 

バスルームから出た時点で、鏡に向かい、髪の毛は大丈夫かと再確認される方も多いと思います。

 

人間一日にだいたい50本から70本は抜けると言われています。

 

一本一本抜け毛の数を確認出来る訳でもありませんが、そんな急速に禿げることはめったにないと言われているのです。

 

おおよそ正常でも髪の毛は一日100本ほどは抜けると言われているので、シャンプーした際などで髪が抜けて見えるのは、結構正常範囲であることもあるようです。

普段の頭髪のケアが大事と痛感した事があった

頭髪

やはり普段から頭髪の毛を大事にすると言うことが大事と思います。

 

帽子を被ったまま蒸れた頭髪を放っておくのも悪いことです。

 

また頭髪を洗わないで放っておくのも悪いことです。なので清潔にしすぎという怖さがある場合女性用の育毛シャンプーを使用すると頭皮にやさしいので良いと思います。

 

頭髪を洗わないととか、髪だけを洗うというのは、このように誰が見ても髪悪いとと言うことは、絶対にしないこと。

 

そして清潔で保湿を保つこと言うことから頭髪を守るようにしたいと思うのです。

 

 

シャンプーで頭髪は清潔に保つのは大事おすすめサイト